• 日本オフィス

    0120-4192-09

  • NYオフィス

    1-646-723-4533

学校紹介SCHOOL INFORMATION

The American Academy of Dramatic Arts (AADA)
アメリカン アカデミー オブ ドラマティック アーツ

専門学校

専門学校

学校の特徴

  • 授業料
    ーーー
  • 日本人比率
    ーーーー
  • 学校規模
    ーーー
  • プログラムの豊富さ
    ーーー

学校のポイント

  • 100年以上の実績と歴史のある学校

  • 経験豊富な講師陣による演技指導が受けられる

  • 学校に通いながら数多くの公演に出演できる

  • 学校情報
  • プログラム
  • 料金
  • アメリカン アカデミー オブ ドラマティック アーツは1884年にハーバード大学教授、フランクリン サージェントにより創設された演劇学校で、アカデミー賞、エミー賞、トニー賞受賞俳優を数多く輩出した実績のある学校です。
    アメリカ国内外の演劇界で活躍した経験豊富な講師陣による演技指導が受けられることと、学校に通いながら数多くの公演に出演できることが大きな魅力です。校内に大小3つのシアターを置き、生徒やカンパニーメンバーによる公演が年間50本以上行われています。卒業後にプロの役者として活躍している卒業生の特別講習なども行われ、プロの世界を身近に感じる事ができます。世界各国からの留学生を受け入れており、奨学金制度も充実しています。
    2年間のフルタイムプログラムの他、高校生から参加できる2週間から7週間ののサマープログラムも人気です。
    プログラムの詳細はこちらから

  • 卒業生一例:
    ジェシカ・チャスティン(ゴールデングローブ賞、アカデミー賞主演女優賞ノミネート)
    ローレン・バコール(トニー賞、アカデミー名誉賞、ゴールデングローブ賞受賞)
    キム・キャトル(『SEX AND THE CITY』出演)
    アン・ハサウェイ(『オーシャンズ8』『レ・ミゼラブル』出演)
    ケイト・ジャクソン(『チャーリーズエンジェル』出演)

プログラムリスト

  • フルタイム2年プログラム
  • サマープログラム
  • ユースプログラム ※ロサンゼルスのみとなります。

訪問者コメント

100年以上の歴史をもつ校舎の中に入ると、騒々しいマンハッタンの騒音は遮断され、とても落ち着いた雰囲気でまるでミュージカル劇場の中に入ったかのような気分になりました。大きな学校ではないですが、校内に大小3つの劇場があり、そこに通う生徒たちによる演劇やカンパニー公演、特別講師による講演会などが年中行われていて演劇を学ぶにはとても良い環境だと思います。1階から6階までの階段の壁には卒業生の写真が飾られ、ミュージカルや映画で活躍する有名な役者さんの写真もたくさん見られました。学生用のラウンジでは休憩時間に昼食を取ったり、台本を片手にセリフの練習をしたりいる生徒を見かけました。グループで行動することが多いので、生徒同士がみんな仲良いそうです。
講師は一流の講師陣で、校内を案内しれた生徒の一人もプロフェッショナルな授業が受けられてとても満足していると笑顔で答えてくれました。

学校スタッフコメント

セキュリティーが厳しく、外部の人はアポイントメントがないと通してもらえません。生徒にはIDカードが与えられます。ボーカルスタジオや広いダンススタジオ、小劇場など施設がとても充実しており、長期休暇でも一部の施設は使用可能です。4年制プログラムに入学すると大学卒業資格がもらえますが、NYは2年制しかないので大学卒業資格するためにはLA校へ編入する必要があります。ただ、2年制のプログラムを卒業してブロードウェイミュージカルで活躍している方たちがたくさんいるので、大学卒業資格にこだわらなければ2年制でも十分活躍の場はあると思います。
リンカーンセンターという、一流音楽コンサートホールやシアターが集まっているエリアにあるのもポイント。通いながら感性を高めることができます。

フルタイム2年プログラムを終了してオーディションに合格した生徒だけが受講できる1年間のプログラム。クラッシックから現代演劇まで幅広い分野で活躍できるプロフェッショナルな役者を育成するプログラムで、トレーニングを受けながらカンパニー公演に出演することができます。カンパニー公演には様々な分野の署名人がゲストとして招かれています。個別にオーデション指導を受けたり、プロの役者によるワークショップを受ける機会もあり、学校を通して映画制作会社や劇団、タレント事務所への推薦を受けることも可能です。

夏季のみ行われる短期集中プログラムです。これから俳優を目指したい方のための初級者コースから、プロとして活躍中の方のための上級コースまで、幅広く開講されています。

学校データ

入学条件・必要書類 フルタイム2年プログラムの応募資格は高校卒業以上、校内又は世界各都市で行われるオーディションに合格する必要があります。オーディションスケジュールについては弊社にお問い合わせください。スピーキング、ライティング、リーディングにおける高い英語力が必要です。

※学校の都合により、予告なしに変更となる場合もございます。

●フルタイムプログラム(2年制)1年目授業           

Acting スタジオにて、即興演技(緊張と緩和)、感情表現からシーンワーク、コメディなどの演技を学びます。
Theatre History 古代ギリシャの演劇などからドラマの歴史的背景などを学びます。
代表的な演劇を読み、それについて議論などし、演劇の研究を深めます。
Movement I & II ダイナミック、柔軟性、強さなど演技の表現力に関して、学生の演技の意識を高める内容になります。 さまざまな肉体的訓練と基本的なダンス技術を導入し現代的および様式化された想像力豊かな演技を学ぶことができます。
Voice & Speech I & II 表現力のある話し声とアメリカ英語の発音を学びます。 音声および音声学を学びます。 
Vocal Production I & II 演技と歌の両方のテクニックを活用して、音楽のレパートリー(歌)と音声テキストの幅広い課題に対応するために、俳優の歌唱テクニックを伸ばす授業になります。
On-Camera Technique:基礎 プロの映画やテレビのセットを使い、業界の専門用語、舞台内スタッフ全員が果たすさまざまな役割を学びます。 生徒は裏方同様に舞台裏を経験し、カメラと音響機器について学びます。
Script Analysis, Alexander Technique I & II 演者の視点から、ドラマチックなテキストの構造を調べます。テーマ、プロット、シーンの構築、アクション、対話など、俳優の豊かで充実した役を演じる能力を育成します。 
Theatre Dance シアターダンスについて学びます。

フルタイムプログラム 2年目授業

Advanced Acting: Acting III
On-Camera Technique: Scene Study
Voice & Speech III
Rehearsal & Performance
Career Preparation
Audition Technique
Movement III
Stage Combat
Shakespeare
Styles
Acting IV
On-Camera Technique: Auditions
Vocal & Physical Practicum
Musical Theatre Audition Technique
Stage Management
Professional Internships
Voice & Speech IV
Monologues

●Summer Program(Traditional Program)

7週間

Acting & Scene Study, Voice for the Actor, Movement for the Actor

6月8日-7月24日または6月22日-8月7日

5週間 

Acting & Scene Study, Voice for the Actor, Movement for the Actor

6月22日-7月24日


※12歳から16歳のユースプログラムは、ロサンゼルスのみとなります。
 

※学校の都合により、予告なしに変更となる場合もございます。

2019/2020年コース費用

授業料 $35,440/年
諸費用(General Fees) $750
教材費 $570(estimated)
寮費 $18,315/年
保険 $1,170(estimated)
《備考》
日程と料金は予告無しに改定される場合があります。予めご了承下さい。
学校への授業料などとは別途、弊社サポート手数料がかかります。

留学のご相談はこちら

日本オフィス

0120-4192-09

月~金10:00~20:00 土日祝10:00~19:00

NYオフィス

1-646-723-4533

月~金10:00~18:00(NY時間)

Copyright © DEOW Resource Management all rights reserved.

無料お問い合わせ・説明会予約