• 日本オフィス

    0120-4192-09

  • NYオフィス

    1-646-723-4533

ファッション留学 Fashion

国際的な街ニューヨークでは、ファッションと文化を吸収しながら一流の仲間たちと勉強できます。有名ファッション大学であるFIT(Fashion Institute of Technologyファッション工科大)やParsons(パーソンズ美術大学)で将来の夢に向けてじっくり、とことんファッション留学してみませんか?

ニューヨークのファッション学校

一概にファッションを学ぶと言っても、ニューヨークでは様々な選択肢があります。
ファッションの名門大学FIT(Fashion Institute of Technologyファッション工科大)は、あの有名デザイナー、カルバン・クラインも卒業生です。Parsons(パーソンズ美術大学)は、ダナ・キャラン、マーク・ジェイコブス、アナ・スイの出身大学です。一流デザイナーを輩出した学校で学ぶことも夢ではありません!

【Fashion Institute of Technology(ファッション工科大)】
1944年に設立されたニューヨークの州立大学で、公立である為アメリカの大学は日本の大学に比べて高いことで有名ですが、比較的学費は抑えめです。ファッションデザインだけでなく、ジュエリー、布、香水、ファッションビジネスなども学べる学部があるということで、服飾関係の職に就きたいと考えている方にはぴったりの大学です。また講師の質が高いことも有名で、現役の第一線で活躍するデザイナー、ファッションビジネス業界人も中には講師として参加しており、時代の最先端の知識と技術に触れることが可能です。
1年間の留学の場合(生活費を含め):約300万円以上(学費約200万円いじょう)は最低必要になります。

【Parsons(パーソンズ美術大学)】
パーソンズ美術大学はQS University Ranking(Art&Design部門)にて全米1位(世界2位)のデザインスクールになります。私立大学の為、先端技術を導入したブランド学校になります。また、ファッションデザイナーをテーマとする世界中で放送されているリアリティ番組、「プロジェクト・ランウェイ」の舞台となり多くの注目を浴びることになった大学でもあります。キャリアアップの為に社会人を経験して戻ってきた学生も多く、高い志と斬新なアイデアのなか最先端のファッションを学べる素晴らしい学校になります。
1年間の留学の場合(生活費を含め):約700万円以上(学費約600万円以上)は最低必要になります。

【留学生支援制度】
殆どの大学には留学生への奨学金制度があり、在学中の成績、校内でのボランティア活動の履歴、エッセイやインタビューなどの受理後に奨学金を受け取ることができます。

おすすめのファッション大学・専門学校


  • School of vidual arts
  • Persons
  • LIM College
  • Pratt Institute
  • New York School of Design
  • FIT

留学のご相談はこちら

日本オフィス

0120-4192-09

月~金10:00~20:00 土日祝10:00~19:00

NYオフィス

1-646-723-4533

月~金10:00~18:00(NY時間)

Copyright © DEOW Resource Management all rights reserved.

無料お問い合わせ・説明会予約