• 日本オフィス

    0120-4192-09

  • NYオフィス

    1-424-320-1436

NY在住の私がオススメ!あったら便利な無料スマホアプリ 6選

ニューヨークの生活

観光情報

2023.01.31

  • ツイートする
  • LINEで送る


こんにちは!皆さん、アメリカではどういったアプリが主流か知っていますか?
NY在住の私が実際に日常的に使っているものの中から、生活を便利に快適にする無料アプリ6つを厳選!
日本ではあまり知られていないものばかりなので、アメリカ旅行や留学を考えている方、ダウンロード必須です。

1. Too good to go

Too good to go (捨てるには良すぎる)」という意味で、飲食店などがその日に余った食べ物を格安価格で販売しています。

「フードロス」を減らそうという目標で数多くの飲食店が現在加盟しており、お気に入りのお店が見つかること間違いなし!
使い方はとても簡単で、まずは自宅の周辺地域など場所を設定し、指定時間内にそのお店に取りにいくだけ!

実際は$15程度で販売されているものが$5で手に入るのでお財布にも環境にも優しく、私が愛用するアプリの一つです。


(例)場所を「タイムズスクエア周辺」に設定したとき
〇左画像:緑の丸のなかの数字がその地域にある登録店舗数
〇右画像:値段は$15→$4.99、$18→$5.99など


2. Lyft

こちらはアメリカでUberと並んで人気の配車サービスです。
ちょっとした移動や地下鉄の利用を避けたい夜の時間などに利用します。

Uberと比較して特にサービスやシステムに大差はないですが、他のお客さんと相乗りするシェアライド・同乗人数の設定・プロモーションなどがあるため、Uber と比較して少しお得に乗車できることから個人的には断然Lyft派です!


(例)ダンボ(ブルックリン)からタイムズスクエアまでを同じタイミングで設定したとき
〇Lyft最安値$41.83
〇Uber最安値$49.98
→Lyftのほうが安い (※日時によって異なります)


3. TodayTix

こちらは世界的にも使われている、イベントチケットを格安で購入できるアプリです。
せっかくニューヨークに来たならブロードウェイミュージカルをみたいですよね!

このアプリ内では平均して通常販売価格の約40%〜50%割引でチケットが購入可能です。
「悪い席ばかりなんじゃない?」と思うかもしれませんが、全然そんなこともありません。うまく探せば超お得にブロードウェイを楽しめますよ。

(例)現在1/31時点での値段をみたとき
〇ムーランルージュ最安値$59(2/22)
〇ウィキッド最安値$73(2/7,8,9)


4. Yelp

こちらはレストランやローカルなお店などの検索ができたり、口コミが見れたりするサイト。特にアメリカでは人気があるアプリなのでレビューの数がとても多く、お店の雰囲気・メニュー・サービス・価格帯などが丸わかりです!

お気に入りのお店を見つけて、是非足を運んでみてください。


5. DeepL

DeepLとは超高機能の無料翻訳アプリです。対応言語は26言語、言語ペアは650以上にのぼります。
翻訳アプリはこれ以外にもGoogle翻訳などたくさん存在しますが、人工知能システム開発をするDeepL社が開発したこのアプリの精度の高さは圧倒的です。

私自身も海外の大学に通っていましたが、分からない文章や単語があればすぐに開く勉強にも日常生活にも欠かせないアプリの1つでした。
テキスト以外にも、音声やカメラ翻訳の機能もあるので活用をオススメします。

(例)リンカーンの名言をDeepL(左)とGoogle翻訳(右)にかけてみたとき
〇「~なるように心がけましょう」という意訳によってDeepLのほうがより自然な訳になっていますね。


6. Venmo

Venmoとはアメリカ最大のユーザー数を誇る個人間送金アプリです。

PayPal の子会社でアメリカ合衆国でのみ利用が可能です。また登録するにあたってアメリカの銀行口座が必要なので、留学生や長期滞在する方にオススメします。

使い方はとても簡単、Venmo内で送金相手のユーザーを探し送金金額を入力するのみ!
基本的には即時送金が完了します。
私は友達とパーティーや外食をするときに割り勘の手段としてVenmoを使うのですが、キャッシュレスでかつ手数料ゼロでできるので非常に便利です!

それとは別に、日本とアメリカ間など国外送金を行うときは「Wise」を使います。


【番外編】OMNY

こちらはアプリではなくサイト登録をして使用するものなのですが、とても便利なので紹介させてください!(今後アプリ化予定)

ニューヨークでの移動の代表といえばやはり地下鉄。観光客だけではなく現地の人たちも毎日使います。
これまでは改札を通る時にメトロカードを差し込まないといけませんでしたが、定期的にチャージをしなければいけなかったり、紛失の恐れがあり少し面倒でした。
それに代わってニューヨーカーの間で話題になっているのが、OMNYというスマホタップで自動決済が可能なとても便利なアプリです。

登録方法や使ってみた感想については、
こちらの記事をチェック!
(参照:OMNYってなに!?)

まとめ

いかがだったでしょうか?私がオススメするこの6つのアプリを使って、賢くアメリカ生活を楽しんでくださいね。


留学のご相談はこちら

日本オフィス

0120-4192-09

月~金10:00~20:00 土日祝10:00~19:00

NYオフィス

1-424-320-1436

月~金14:00~18:00(NY時間)

Copyright © DEOW Resource Management all rights reserved.