• 日本オフィス

    0120-4192-09

  • NYオフィス

    1-917-703-4236

Yudai Takagiさん 体験談

ニューヨークの大学でマーケティングを学ぶ!

名前 Yudai Takagiさん
学校 Baruch College CABP Business

期間 1年間
留学しようと思った理由は何ですか?
海外でビジネスについて学びたいと思っていたところ、Baruch Collegeのビジネスプログラムを見つけ、学びたい分野や予算が自分の要望に沿っていたので留学を決めました。
期間と1ヶ月の生活費は?
1年間で$2,500-$3,000円位
生活費の内訳は?
家賃が$800、食費は自炊するかしないかによって変動はありますが$500-$600、交通費が月$127、携帯が月$30で、友達との交際費が$900位です。(1ドル110円程度)
学校の授業はどうですか?
留学生と現地社会人向けのビジネスプログラムなので、授業は日中ではなく夕方から開講されています。社会人向けのプログラムなので内容的にはハードになってきますが、他のキャリアのことなどをクラスメイトに聞けたりするので、授業事態は大変ですがその分得るものはあると思います。
滞在方法と感想を教えてください。
最初の2ヶ月は、留学センターさんに紹介して頂いたホストファミリー宅に滞在していて、本当に親切なホストマザーが全て色々面倒を見てくれました。その後から自分で見つけたアパートに引っ越しました。アメリカ人と日本人の夫婦がオーナーのアパートで、いい方々で安心して滞在しています。
ニューヨーク留学センターを利用したきっかけと感想をお聞かせ下さい。
留学をしようと決めてから、エージェントを探していて、ニューヨーク留学センターは仲介手数料がかからなかったので、留学を申込む際に費用を抑えられるというのが1つのきっかけです。またニューヨーク現地にオフィスがあるということで、緊急事態があった際にいつでも対応してもらえるというのは、心強いことだなと思いましたし、いざとなったときに生活するうえで色んなことをサポートして頂いています。
ニューヨークに来て思ったことは?
コロナ禍のなか、意外と留学ってできるもんだな、というのが率直な感想で、ニューヨークとうこともあり、ワクチンの接種などコロナに対する対応が結構早いので、意外とこっちに来てしまえば学校もあいていたり、いろんな場所があいていたりして、留学が思ったよりフレキシブルにできるな、っていうのが感想です。それと、ニューヨークは多様性の街と言われている通り、南米、アジア、ヨーロッパ様々な国からの人がたくさんいて、アメリカにきたというより、「ニューヨークにきた!」という感じです。

留学のご相談はこちら

日本オフィス

0120-4192-09

受付時間10:00~19:00

NYオフィス

1-917-703-4236

月~金10:00~18:00(NY時間)

Copyright © DEOW Resource Management all rights reserved.

無料お問い合わせ・説明会予約