• 日本オフィス

    0120-4192-09

  • NYオフィス

    1-917-703-4236

ニューヨーク州 大学生のワクチン接種義務化

ニューヨーク州 大学生のワクチン接種義務化

ニューヨーク州クオモ知事は2021年秋学期からキャンパス内の授業を受講するニューヨーク州立大学(SUNY)とニューヨーク市立大学(CUNY)の大学生は、ワクチンの接種完了が必須と発表しました。
クオモ州知事の発表はこちら


CUNYでは2021年夏学期まで完全オンライン授業(理系など実験のある学部除く)、2021年秋学期からハイブリッド(対面授業/オンライン授業)に切り替わります。
原則として2021年秋学期以降キャンパスに来るすべての学生43万5000人を超える全日制の大学生が対象となっていますが、宗教的あるいは医学上の理由による免除も認めているようです。

Pfizer、Modernaの場合、1回目の接種から4週間後に2回目を接種し、完全にワクチン接種完了となるのは、2回目接種後から2週間後となります。
日本に一時帰国中の留学生は渡航までの流れを注意しましょう。


ニューヨークでワクチン接種

ニューヨークでは現在、16歳以上であればどなたでも無料でワクチン接種が可能です。

★Johnson & Johnson(1回接種)
マンハッタンの中心グランドセントラル駅ターミナルに、ウォークインでワクチン接種できる仮設センターが設置されました。こちらではジョンソン&ジョンソンの接種が可能です。
Step 1:こちらのリンクから名前、生年月日、携帯番号、メールアドレスを提出します。グランドセントラル駅でのワクチンはこちら

Step 2:ワクチン接種当日は、パスポート(身分証明書)が必要となります。
★Pfizer、Moderna(2回接種)
Step 1:右のリンクからワクチンの予約ができる医療機関・ドラッグストア・施設を確認。ニューヨークでのワクチン予約はこちら

Step 2:希望の医療機関・ドラッグストア・施設を決め、オンライン予約をします。
Step 3:オンライン予約が完了すると、登録したメールアドレスにConfirmation(確定)メールが届きます。
Step 4:ワクチン予約当日は、Confirmation(確定)メールとパスポート(身分証明書)が必要となります。

更新日:2021.05.26

留学のご相談はこちら

日本オフィス

0120-4192-09

受付時間10:00~19:00

NYオフィス

1-917-703-4236

月~金10:00~18:00(NY時間)

Copyright © DEOW Resource Management all rights reserved.

無料お問い合わせ・説明会予約